CoderDojo千葉県総武線沿線の取り組み

[ 14:15-14:35 ]

このセッションでは、以下のことをお話します。

  • CoderDojo千葉の立ち上げ
  • CoderDojo千葉県連の ひろがり (ひろげかた) と、取り組み
  • 国際ロボット競技大会 FIRST Robotics Compeition 参加チームへの支援とチャレンジ
  • NPO法人若葉まるまる部について

川原 翔吾 (かわはら しょうご)

CoderDojo千葉 チャンピオン / NPO法人若葉まるまる部 副理事

2001年ごろからコンピューターとプログラミングに触れ、2009年ごろからWebエンジニアとして働きはじめる。子どもの頃に、「誰にコンピューターについて聞けばいいか全くわからなかったのが悔しかった。」という経験から、2013年に馴染みのあった千葉市で CoderDojo千葉を開始。

地元サポーターの熱意から、同じく千葉市にCoderDojo若葉みつわ台の設立支援を行い、若葉みつわ台は千葉県総武線沿線にDojoを広げるためのハブとして機能しだす。

自称旅人。海外に行くつもりはないのに、なぜか毎年海外に行くことになったり、仙台までテクノロジー縛りをして徒歩で歩いたりするのが趣味。